2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
椿
2006年02月04日(土)
今日、地元の園芸センターに行って来ました。
ここは、入場料無料なのでとても行きやすいんですよ。(^o^)/

あまりお花は咲いていなかったのですが、この時期に咲く花と言えば、「椿」です。
椿は、春や夏、あらゆる花々が咲き誇る季節に咲くのではなくて、他に何も咲く花が無い時に咲く花、それが椿なのです。(。・・。) ポッ
私は椿が好きで、特にお花を始めた時に好きになったのですが、楚々としていながら、凛とした風情に魅かれたのでした。

今回、記事を書く事で間違った表現をしてはいけないと思い、色々と調べたら、すご~く奥が深いんです。
ますます、好きになりました。

日本では、椿の種類は2000種以上あるみたいで、品種改良がしやすいようです。
もちろん洋種もあるのですが、今日、行った所でも数多くありました。

西洋で椿のことを「カメリア」と呼ぶそうなのですが、何かピンと来ませんか?
そうなんです。ブローチやコサージュのモチーフに使われている「カメリア」なんです。
椿に「乙女椿」と言うのがあるのですが、「カメリアコサージュ」そのもの!って感じです。
有名なブランドの商品にも使われていますよね。
そう考えると、世界的にも椿は愛されているんですね。すごい!

椿と言うと、「赤」の藪椿を想像しますが、今は色もピンクや白、黄色、絞りなどもあるんですよ。
形も一重や八重、ラッパ型と様々です。

ほんの一部ですが、他のお花と共に写真を撮ったので見てやって下さい。


洋種 八重の変形




白の八重




「白玉」 白色の椿も良いですよね。白い椿は「白椿」(はくちん)と言います。




淡く透け感のある椿で、少しシワがあるのが特徴みたいです。




バラ  今朝まで雪が積もっていたのですが、
それを感じさせないくらいの美しさで咲いていました。




温室の中で咲いていた睡蓮です。
神々しくて「水の女神」と呼ばれているのがよく分かります。



そして、その敷地内にいたねこちゃんです。男の子で、恋をしているようでした。


スポンサーサイト
【編集】 20:41 |  日記  | TB(0) | CM(6) | Top↑
コメント
椿・・・
今が旬ですね!
「カメリア」って言うのですか!
私もお花を習っている時
椿の枝の微妙な線を生かすのが
難しいと思った事があります
お茶会などで・・・
床の間に活けてあるのを見ると
良いなぁ~と思います
まこちゃん | 2006.02.04(土) 22:35 | URL | コメント編集
綺麗な華々ですねv-254
花嫁さんのお色なおしのドレス?を想像しました…!
白い椿や桃色?椿は珍しいですね?
実家の庭で白地に紅スジ?が入り込む?タイプの椿が毎年咲いてましたが、懐かしく思いましたよ~
・・・最後に猫さん(なにか喋ってる表情?)をアップしてるのがsayuさんらしいですね?
michi | 2006.02.05(日) 13:12 | URL | コメント編集
綺麗な花ですねv-2542000種類も有るなんてビックリしましたv-237
バラも咲く暖かい所に、sayu さんと にゃん太郎ちゃんは住んでるんですね。
こちらは見渡す限り雪、雪、白銀の世界ですv-223

最後の猫ちゃん、もう恋の季節ですか?(笑)
mare | 2006.02.06(月) 21:36 | URL | コメント編集
v-254まこちゃん

これからが椿の良い時期でしょうね。
少し遅い気もしますが、寒さのせいでしょうね。

私も「カメリア」って言うのを始めて知りました。ビックリですね。

そうですね。硬くてしなやかな枝ですが、折れやすいので
難しいですよね。v-394

うんうん。とても趣がありますね。
椿は、つぼみの時から使える(痛まないし、ちゃんと咲く)ので
お茶の時にはよく使われるみたいなんですよ。
sayu | 2006.02.08(水) 09:28 | URL | コメント編集
v-254michiさん

本当、きれいでしたよ~v-238
ホッホッ~michiさんは、花嫁さんのイメージなんですね。

色んな種類のがあるので、たぶんうちの主人が見たら、「バラ?」と
言ってしまいそうです。
michiさんのご実家で咲いているのは、絞りの椿でしょうね。

アハハッ 私らしいですか?
この猫ちゃんは、恋をしているようで大きな声で鳴いていたんですよ。
sayu | 2006.02.08(水) 09:33 | URL | コメント編集
v-254mareさん

私も種類の豊富さにびっくりしました。
それだけ、多くの人に愛されている花なんでしょうね。v-254

そうですね。暖かい地方に入ると思います。
mareさんの所は、白銀の世界ですね。v-276
日本が長いという事が分かりますね。

すごく大きな声で鳴いていて、鳴きながら去って行ったんですよ。
sayu | 2006.02.08(水) 09:41 | URL | コメント編集
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。