2007年12月/ 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
元気に締めくくります!弾丸娘 あらわるッ
2007年12月30日(日)
今年、1年振り返ってみてどうでしたか?
私は、昨年に続いて激動の年でしたが、それでも最後には元気に締めくくりたいですよね。
来年に対する期待も込めて。

元気と言えば、この方も元気ですよ~。とても7歳の熟女には見えません。
ベビーフェイスだし、無邪気な所も全然変わっていません。

皆さんにも、この元気をおすそわけしていと思います。
今年も、私自身の体調不良で更新がままなりませんでしたが、
それでも忘れずに にゃん太郎に会いに来て頂いて本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。

来年もまた、ぼちぼちの更新になると思いますが、にゃん太郎共々宜しくお願いします。
年末年始と、この冬1番の寒波がやって来るようですが、風邪などひかれないように、良い年をお迎え下さい。

では、にゃん太郎の動画です。
※音が入りますので、音量に気を付けて見て下さい。











にゃん太郎は、寝正月になるかもしれません。^m^2007_0904(009)s.jpg

スポンサーサイト
【編集】 20:21 |  動画  | TB(0) | CM(4) | Top↑
撮りためていた写真たち
2007年12月29日(土)
今からアップする写真は、私がまだ体調が悪くなる前に撮っていた、撮りためていた写真たちです。

その間のにゃん太郎の様子を公開します。



ボックスを片付けていると、中に入ったり



はたまた、電話台の下に入ったり
2007_0903(016)s.jpg


洗濯物を干そうと思い、汚い洗濯かごを出してくると、その中に入ったり
2007_0903(021)s.jpg


この場所で隠れんぼうをしたり
2007_0905(004)s.jpg


そして、居心地が良いのでそのまま くつろいじゃったりして
2007_0906(005)s.jpg


でもね、色んないたずらをしても
2007_0901(002)s.jpg


この顔を見たら、微笑まずにはいられません
2007_0901(001)s.jpg



来年は、にゃん太郎の大好きなネズミ年!
おばあちゃんの家でネズミさんに会えるかな?

【編集】 10:57 |  日記  | TB(0) | CM(2) | Top↑
2007 にゃん太郎のクリスマス
2007年12月28日(金)
今年も家でのクリスマスは、ささやかですが過ごす事が出来ました。
人間もそうですが、にゃん太郎が楽しみにしているのは、いつもと違ったごはんです。

特別食として缶詰をあげるのですが、久しぶりだったので、すごく喜んで食べていました。
その食べっぷりは、ギ〇ル曾根ちゃんみたいでした。^m^

その様子を動画で撮ったので見て下さい。
久しぶりのにゃん太郎の姿です。


我が家のクリスマスツリーと一緒に
(お花には興味がないようです)
2007_1227(004)s.jpg



今年のねこケーキです。
「まぐろの缶詰・自家栽培のねこ草添え・またたび風味のおかかまぶし」です。
名前だけ長ッ!
2007_1227(012)s.jpg



ここから動画です。
食べっぷりにご注目下さい。








【編集】 22:35 |  動画  | TB(0) | CM(2) | Top↑
お久しぶりです!にゃん太郎です。
2007年12月26日(水)
皆さん、お久しぶりです。
長らくお休みしてすみませんでした。

だいぶ体調の方も良くなり、ぼちぼちですが、また更新をして行きたいと思います。
これからも、にゃん太郎共々宜しくお願いします。

実は、9月の半ば位から体調が悪くなり、家でも寝たきりの生活でした。
その間は、にゃん太郎の相手をしてあげることも、面倒を見てあげる事も出来ませんでした。

でも、にゃん太郎の方は、私の側に寄り添って寝てくれたり、甘えて来てくれました。
2階の階段を上がるのもきつい位で、1階で寝起きをするようになったのですが、
にゃん太郎は普段は2階に上がって、色々と外を見たりするのですが、それもしないで、ずっと一緒に側にいてくれました。。・゚・(ノД`)・゚・。

言わば、にゃん太郎なりの看病をしてくれていたのです。

しかし、それでも良くならなかったので、10月に入ってからとうとう入院する事に決めたのです。
3週間以上入院しましたが、その間にゃん太郎に会えなかったのが辛かったです。
1度、どうにもにゃん太郎に会いたくて、主人に頼んでにゃん太郎を連れてきてもらいました。

病院という事もあって、中には連れて入ることが出来ないので、駐車場の車の中にいるにゃん太郎に会いに行きました。

にゃん太郎は、私の顔を見ると後ろの窓に寄って来ました。
どうやら憶えてくれていたみたいです。(^。^)ホッ
私は、入院中 にゃん太郎が私のことを忘れてしまうのではないか?と不安になっていたのです。

主人の話では、家に帰った時に私が一緒に戻ってくるのでは?と思い、しばらく玄関の前で待っていたり、探していたようだと聞きました。

病院にいるので衛生面を考えて、抱きはしなかったのですが、少しだけ体を撫でてあげると、いつもツヤツヤなにゃん太郎の毛がボサボサしていたのでした。(__)
しかも、私が退院する前の日ににゃん太郎は、けがをしていたのです。

目の上をかきむしったらしく、退院してにゃん太郎を触ったら、目の上のかさぶたに気づいたのでした。
主人も私が心配すると思って、電話で何か言い掛けたのですが、やめていたのです。
でも、今までにゃん太郎と生活してから、そんな事は、1度もなかったのです。

にゃん太郎も寂しくて、きっとストレスでかきむしったのではないかと思います。
それからすぐ けがは良くなって、かさぶたも知らないうちに剥げ落ちていました。

そんなこんなで、でも 退院してからもまだ私の体調が良くならなかったのですが、
今月の半ば過ぎから、食欲も出てきて、ようやく普通の生活が出来るようになったのです。

にゃん太郎には、とても寂しい思いをさせてしまいました。
今は、やっと余裕も出て来て、相手をしてあげたり、面倒も見る事も出来ました。
これからは、今まで通り大事にしてあげたいです。



お久しぶりです!にゃん太郎です。
2007_0831(010)s.jpg
【編集】 12:03 |  日記  | TB(0) | CM(4) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。